画像の説明施術院トップ

日本療術師教育学院

画像の説明
◆ はじめに
 
    経済の発展、医学の発展に伴い、私たちの暮らしは楽になり、快適な毎日を送っているように思われがちですが、病院には診断を請いに、また薬を取りに行く人々の数が少なくないという現状を見れば、それは単なる安心材料・気休めとなっているだけなのではないでしょうか。
 「一億総半病人」といわれる中で、一時的に症状を回復させるだけのものではなく、長時間経過しても効果が持続している、言い換えれば根本から治療してしまうために再発しない、そんな療法が今こそ必要になってくるのです。
 私達がこれから学ぼうとする療術とは、外材を体内に投入するのではなく、人間が本来持っている自然治癒力を引き出し、活発にする総合理学療法です。
 個々人の持つ、つまり個々人に合った治癒力を最大限に発揮させ、健康に導くこの療法は、副作用等の害的心配を無用のものとし、現状の体調を改善し続けることが出来る最高の治療法であると考えます。
 私達は、一人でも多くの方に、この素晴らしさをお伝えしたいと考えております。


画像の説明
◆ 療術の歴史
 
  古代中国から、東洋医学は経験医学として発達し、先人達の幾多の経験を積み重ね、貴重な臨床実験の結果の上に現在に至っています。
 神秘ともいわれる人間の体内現象において、必要なのは、科学的根拠ではなく、実践的価値なのです。
 その東洋医学において論じられる陰陽五行説は、自然界の諸現象を通して、人間界の事物・現象をとらえたものですが、現在まで積み重ねられた医学的体験においても、人間のエネルギーは自然界に大きく関与していることは実証されているのです。
 中国において四千年という年月を重ね、自然界との密接な関係を生かし、経験的・総合的に人の健康を考慮した東洋医学を基本として、その力をさらに高める方法を探索し、ここに理学療法をドッキングさせ、療術という最高の健康法が誕生したのです。


画像の説明

◆ 基本姿勢
 
   初めて療術を学ばれる方や、様々なレベルで療術に関する知識をお持ちの方がいらっしゃるとは存じますが、本講座受講にあたっては、まず白紙の状態に戻って頂き、素直な気持ちの上で、講義を受けられることをお願い致します。
 この研修を通じて、単に全ての過程を終了し、資格を得るためだけでなく、療術の奥深さをご理解頂き、皆様がこれからの療術会の発展を助け、先頭に立って周囲の方々に療術の素晴らしさをお伝えして頂きたいと考えております。
 我々講師陣一同も、持つかぎりの知識と技術を余すことなく、お伝え出来るよう努力する所存です。
 共に学び、共に確認しあえる研修内容を心掛け、誠心ご指導申し上げます。
 


画像の説明

療術師養成講座の御案内 >>
 
 理学療法と東洋医学がドッキング、新しい総合療法により、人間が本来持っている自然治癒力を引きだし、活発にし、自然に副作用なしに元気になってしまうのが、総合理学療法です。
 このような総合理学療法を行うのが、療術師です。
 磁化療法・干渉波療法・電気はり・冷温湿布・整体療法(カイロプラクテック)からなる実技指導、解剖学・生理学・病理学・衛生学・東洋医学・理学療法・医事法規からなる学科と講座内容も充実しています。熱心な講師陣による、個人的指導により短期間のうちに技術と知識の習得が出来ます。
 21世紀は療術の時代です。この機会に療術師の認定養成講座を受講下さい。
 性別、年齢、学歴に関係なく、第二の人生を目指す方、女性の方にも大変適した仕事といえます。
 自分自身の健康管理に、家族の健康に、多くの人の健康に、その輪は大きく広がっていきます。
 
ニーズの高さ、仕事のやりがい、収入、そして将来性
療術師ならあらゆる面で超有望です!!
 
主催 日本療術師教育学院
後援 日本療術師教育協会
   
「21世紀をリードする総合理学療法」 
 
学院案内・養成講座案内が必要な方は下記メールにてお申し込みください。
こちらより、お申し込みください。

当学院 古田講師 整体町田施術院のご案内
http://seitai38hacchi.boo.jp
画像の説明 学院案内へhttp://www.hj-mbc.jp/cp-bin/phpformmail/


クリックしてください。
陰陽五行説
経絡と経穴
健康食品ニュース